2012年7月14日土曜日

Macbook Air & Mac mini の縦置きスタンドを自作

Macbook Airの縦置きスタンドが欲しくなったので、 IKEA Hackersの記事を参考にスタンドを作成してみました。

用意するもの

写真 12 07 06 19 17 28

スタンドの作成手順

Stand1

作成方法は非常に簡単で、写真のようにMacbookを置いてみて接触する部分にポイントクッションを張っていくだけです。
今回は片面に2箇所ずつクッションシートを貼りました。

Skitched 20120714 222420

底面の接触する部分も同様にクッションシートを貼ります。

あっという間に完成

写真 12 07 06 19 30 59

安価かつお手軽に作成できる割には、見た目の安っぽさはあまりなくなかなか良い感じです。

写真 12 07 09 11 07 48

スタンドの幅に余裕があったので、Macminiでも同様の手順で作成してみました。
問題なく収まってしっかりとした縦置きスタンドになります。

厚さが違っても対応出来る作りになっているので、Macbook ProやWindowsノートにも使えると思います。

2012年7月8日日曜日

[Mac OSX] PDFのページの順番を逆順にする方法

自炊をしていると、ちょっとした不注意でページの順番が逆になった状態でスキャンしてしまうといったことがあります。再度スキャンしなおすのも手ですが、「Pdftk」というソフトを使用すれば簡単にページの順番を修正することができます。

Pdftkをインストール

http://www.pdflabs.com/tools/pdftk-the-pdf-toolkit/にアクセスします。

Pdftk  The PDF Toolkit 1

画面下部にある「Install Pdfk」をクリックします。

Install Pdftk

OSXのインストーラがのリンクをクリックしてdmgファイルをダウンロードします。

Pdftk  The PDF Toolkit 2

dmgファイルの中にあるインストーラーを実行してPdfkをインストールします。

Macintosh HD

デフォルトの場合、システムディスク > opt > pdflabsフォルダにインストールされます。

PDFのページ順を修正

Mark20xx

上記の場所(ユーザーフォルダ)に修正したいpdfをコピーします。今回はbook.pdfという名称にしました。

ユーティリティ

ターミナルを起動して下記の1から4までを順番に実行します。

今回のPDFファイルでは、141ページから168ページの範囲を逆さまにスキャンしてしまった状態だったので、その範囲のみ逆順にして正常なページ順に直します。

  1. pdftk book.pdf cat 1-140 output book_out1.pdf
  2. pdftk book.pdf cat 168-141 output book_out2.pdf
  3. pdftk book.pdf cat 169-end output book_out3.pdf
  4. pdftk book_out1.pdf book_out2.pdf book_out3.pdf cat output book_merge.pdf

  • 1の処理でbook.pdfの1ページから140ページまでを抽出して「book_out1.pdf」で出力
  • 2の処理でbook.pdfの141ページから168ページを逆順で抽出して「book_out2.pdf」で出力(範囲を反対に指定するとページの順番を逆順にした状態で出力します)
  • 3の処理でbook.pdfの169ページから最終ページまでを抽出して「book_out3.pdf」で出力
  • 4の処理で1から3の処理で作成したpdfを結合して「book_merge.pdf」というファイル名で保存しています

以上で、逆さまになっていた部分のページの順番が正しい順番に修正されました。
今回はMac OSX版で試してみましたが、Windows版やubuntu版もあるようです。

2012年7月2日月曜日

省エネで熱い夏を乗り切る。シーリングファンライト選び

シーリングファンライトを設置するとリゾート感が出るんじゃ無いかとずっと憧れていましたが、暖房&冷房使用時に空気を回して電気代を抑えてくれるということで、世の中の節電ムードに乗っかって購入を決意しました。

条件として、

  • 予算2万くらい
  • 家の家具との組み合わせの関係から、ブラウン or ブラックのカラー
  • 風速を気軽に切り替えたいのでリモコン付き
  • よくあるガラスシェードのものはデザイン的にいまいちなので、それ以外のもの

以上の条件で探したところ、下記の3つが候補となりました。

NEC:XZF-65108R

良い点

  • ブラックの高級感のあるデザイン。
  • 値段が12,000円くらいで安い。
  • リモコン操作での調光が可能

悪い点

  • 調光可能機種故に取り付けられるLEDの選択肢が非常に少ない。
    (動作確認が挙がってるのはシャープの調光可能LEDのみで、場合によってはそれでも点滅してしまうとか)
  • E17電球5灯の為、LED電球に変えた場合のコストが結構高く付く。

長澤ライティングME:MEHVE

良い点

  • 他に類を見ない、レトロでかわいいデザイン
  • 調光機能が無いため、LED電球の選択肢の幅が広い

悪い点

  • E17電球3灯使用なのに0灯 or 3灯の2段階しか明るさを選べない
  • 羽根が3枚なので風量が不足しそう
  • 値段が27000円位なのでXZFに比べると割高

ユーワ:YCF-358 BK

良い点

  • ウッドシェードを用いた落ち着いたデザイン
  • E26電球の為、E17電球を用いた上記2製品より電球コストが安く済む。
  • リモコンで細かい点灯の設定が可能(点灯切替3→2→1→OFF)

悪い点

  • 値段が29,800円と候補の中で一番高い

悩んだ末、ユーワ:YCF-358 BKを購入

初めはNEC:XZF-65108RでなんとかLED運用できないかと検討しましたが、現状使える電球があったとしても、将来的に無くなってしまう可能性があるので、泣く泣く却下しました。

残ったのが予算オーバーの2つですが、E26電球のランニングコストの安さとリモコンの自由度からユーワ:YCF-358に決めました。

後は届いた後に無事設置できるかどうかですね。